夏といえばコレでしょ!

繁るパッションフルーツ

繁るパッションフルーツ

梅雨といいつつ猛暑が続き、もうすっかり真夏の雰囲気です!
夏と言えばやっぱりコレ!パッションフルーツですよね~~ 緑のカーテンとしてもすっかりお馴染みですが、この時期にグングン育ちます。とは言え植えた1年目だと、夏も後半にようやく花が咲き、果実の収穫前にシーズン終了!となってしまうことも多いように思います。その点、弊社のパッションフルーツは3年生の古株で、ベランダに置いた水耕プランターから伸びた枝が繁り、今ではすっかり無政府状態です。茂みの陰ではもう緑の実がブラブラしています。ついでに言うと、ここではパッションフルーツとその親戚のミズレモンが絡み合って競争しています(掌状の葉がパッションフルーツ、ちょっと卵型の葉がミズレモンです)。パッションフルーツは人工授粉で簡単に実が成りますが、それと同じつもりでミズレモンも人工授粉させては毎年「実が成らないな~」とため息をついていました。それが、今年になってようやく「ミズレモンには自家結果性がない!」という事実を知りました!「悔しい~~!(そして恥ずかしい!)」 もう一株入手して「来年こそはミズレモンも成らすぞ!」と、夏本番を前に今からリベンジを誓うという情けない状況です。

バラ

前の記事

痛い目には遭わないかも!