私たちがお届けする「緑」はオフィスを飾るインテリアとは違う光を浴びて実を結ぶ活き活きとした「緑」です。
アーバングリーンBLOG

インドナツメ

トロピカルフルーツ今年も③

5月にはまだ蕾だったアテモヤが今では立派な実になっています。人工授粉も5割近い成功率でした。実が多く着き過ぎて、摘果が必要になりそうです。チェリモヤ台木にも数は少ないですが実が着いています。収穫までたどり着ける実がどの程度出るか?まだまだ道程は長いです。 もう何年も、ただただ大きくなるばかりだったグァバが、突然花を着けました。花が散った後には早速、小さな実が出来ています。名は聞けどまだ実物には出会ったことのない果物なので、収穫が待ち遠しいです。

冬が終わり‥‥(ホワイトサポテ編)

越冬中に花を咲かせたホワイトサポテはいつの間にか実を着けました。受粉を担う虫もいない中、どうやって受粉したのかちょっと不思議な気がします。

冬が来た!

 投稿をサボっている間に秋の収穫も終わり、季節はすっかり冬に移ってしまいました。暖冬のためなかなか葉を落とさなかった落葉樹もようやく色づき、ビニールハウスの中もすっかり冬景色です。  冬は果樹にとっては充電期間、世話をす …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.